世界で1

岡崎市の整体師・健康情報ブログ

全国おすすめの紅葉スポット【北陸】

      2016/11/23

秋の紅葉はとても美しく、その地域によっても見頃が違うので、全国のどこに行っても楽しむことができます。
そのなかでも北陸の紅葉はとても美しく、そして身頃になるとたくさんの人が集まる紅葉スポットがあります。北陸の人気の紅葉スポットを知っておくと、美しい紅葉を見ることができる身頃に出かけることができるのでおすすめです。

北陸の紅葉を見たいときは、石川県の特別名勝兼六園はとても美しい景色を見ることができます。
色づきはじめは11月上旬で、見頃は11月中旬から11月下旬になります。11月18日から12月3日までライトアップをしているので、夜の暗闇に浮かぶカエデ、サクラ、ケヤキなどが優しい光に照らされた幻想的な景色を見ることが可能です。

那谷寺も紅葉の美しい景色を見ることができる人気スポットです。
2015年にフランスの旅行ガイドブックであるミシュラン・グリーンガイド・ジャポンに南加賀から初めて掲載されたことでも有名です。秋になると境内が色とりどりの紅葉で染まってとても幻想的です。まるで違う世界にいるように錯覚をしてしまうほどです。重要文化財が点在する境内にはイロハモミジ、ヤマモミジ、ハウチワカエデなど13種類が植えられており、11月上旬から色づき始め、見頃は11月上旬から11月下旬になります。奇岩遊仙境がおすすめスポットです。

スポンサードリンク

鶴仙渓は大聖寺川の清流のうちで、黒谷橋からこおろぎ橋までの約1.3キロの区間を指しています。
11月上旬から色づき始め、見頃は11月中旬から11月下旬になります。モミジ、カエデ、ケヤキが秋になると一斉に色づいて、木々を眺めながら散歩を楽しむことができるというのが魅力です。
こおろぎ橋、あやとりはしが紅葉のおすすめスポットです。

少し変わったところでは、白山市白峰県道白山公園線沿線も紅葉スポットとして人気があります。
白山公園線沿線を奥に行くほど標高が高くなっているせいか、どこかしら必ず紅葉のピークになっているので、見頃の景色を見ることができます。色づき始めは10月下旬から11月上旬、10月下旬から11月上旬がきれいに紅葉を見ることができる時期になります。

秋になると日本のどこかしらで紅葉した美しい木々、山々を感じることができます。北陸でもたくさんの紅葉スポットがあるので、自分が行きたいを思ったスポットを探してみるのも楽しいです。
そのときにしか見ることができない秋の紅葉した景色を一番美しく見える時期に見ることができるのはとても素晴らしいことです。

スポンサードリンク

 - 全国おすすめの紅葉スポット