世界で1

岡崎市の整体師・健康情報ブログ

全国おすすめの紅葉スポット【山陰】

      2016/11/23

大阪から高速で3時間、東京からなら飛行機で1時間半、中国山地の北、日本海側に面する山陰地方。
そこは日本の原風景が色濃く残る、隠れた紅葉スポットの宝庫なのです。
自然に恵まれ、感動の絶景が広がる、山陰のおすすめの紅葉スポットを紹介します。

島根県安来市にある清水寺。四季折々の移りゆく季節の表情が楽しめます。
特に紅葉の季節には風情のある紅葉絵巻が繰り広げられます。
清水寺の5万坪の境内には、県や国の重要文化財も多く、日本の伝統美と紅葉のコントラストは圧巻です。
杉林の中にそびえ立つ三重塔をもみじやかえでが包み込み、荘厳な雰囲気を醸し出します。
11月中旬から12月上旬が見頃となります。

島根県松江市にある松江城。山陰地方で唯一現存する天守閣です。
松山城の樹木は常緑広葉樹林のため、城山に点々と紅葉が混じり、緑と赤が織りなす風景は情緒的です。
こちらの松江城山公園には通称「もみじ谷」といわれる場所があります。
秋晴れの日のもみじの木漏れ日は一段と優美な雰囲気です。
また、松山城を囲む堀川沿いの堀川遊覧船から紅葉を楽しむことも出来ます。
毎年、11月中旬から11月下旬が見頃となっています。

スポンサードリンク

島根県出雲市にある鰐淵寺。旅伏山の奥深くにひっそりと佇むお寺です。
そんな静寂に包まれた鰐淵寺では山陰屈指の紅葉といわれるほど美しい紅葉が有名です。
仁王門から本堂への参道は、まるで紅葉のトンネルです。
こちらのもみじは、葉が小さく深い切れがある「いろはもみじ」と呼ばれるものです。
そのため絶妙なグラデーションを醸し出し、多くの観光客の感動を誘っています。
11月中旬から下旬に鰐淵寺紅葉祭りが開催されます。

鳥取県大山町にある大山。名峰大山は鳥取砂丘と並ぶ鳥取県の自然遺産です。
日本屈指の美しさを誇る鍵掛峠をはじめ、場所によりさまざまな表情をみせる大山は、至る所に紅葉の名所があります。
大山の紅葉の見頃は2度あるといわれています。
まず、10月末から11月初旬にかけて木々のさまざまな色合いが織りなす「七色の紅葉」。
そして、11月中旬から11月末にかけてみられる雪と紅葉のコントラストです。
時期によって色々な彩りが楽しめる大山は、毎年たくさんの人々が訪れます。

このほかにも山陰地方には数多くのおすすめスポットがあります。
自然の中の大パノラマや風情ある寺院との美しいコントラストは、たくさんの訪れる人を魅了しています。
鮮やかに彩られる秋の風情を楽しみましょう。

スポンサードリンク

 - 全国おすすめの紅葉スポット